2016/12/26

阪神高速、対距離制の料金体系導入へ…300~1300円

皆様、お疲れ様です。

国土交通省は12月16日、2017年度より阪神高速に対距離制を基本とした料金体系を導入し、

現行の510円~930円(普通車・ETC)を300円~1300円とする改定案を発表しました。

阪神高速は、2012年より「料金圏別均一料金」を採用。6kmまで510円、6km超~12kmまで610円、

12km超~18kmまで720円、18km超~24kmまで820円、24km超930円となっています。

今年4月に首都高でも導入された、対距離制を基本とした料金体系を導入した場合、

短距離は値下げとなるが、長距離では値上げとなります。

改定案では、近畿圏のそのほかの高速道路に関しても対距離制を基本とした料金体系を導入。

なお、大阪および神戸都心部への流入に関しては、料金面で不利にならないよう、交通分散の

観点から、経路によらず起終点間の最短距離を基本に料金を決定します。

また車種区分については、現在阪神高速は2車種、南阪奈道路と堺泉北有料道路は3車種、

近畿道および阪和道、西名阪道は4車種となっているが、これを5車種に統一されます。





と、大阪の阪神高速・新たな高速道路料金案を発表!

2017年度の早い時期に導入!

例えば普通車なら
阪神高速の料金がETC利用で300円~1,300円になります。


ETCカード利用なら→300円から。

現金だと一律→1,300円!?

1区間利用だと、最大1,000円の差が出てしまいます。

ETC利用者にはうれしいニュース。

でも・・・ETCをもってない人にはとんでもないニュース。

ですので、この機会にETCカードを持たれてはいかがでしょうか?

特に法人の方にはオススメです。

以下のバナーサイトで、作成出来ます。



スポンサーサイト
2016/12/09

新品の家電を借りて、賢い節約生活を送りましょう。





皆様、お疲れ様です。

皆様のご家庭で、単身赴任の方、大学生で一人暮らしの方など

そのような一人暮らしが控えておられる方にお得情報です。

「かして!どっとこむ」では、様々な家電を年単位でレンタル

することが出来ます。

用意されている製品は1万点以上と、家電・家具レンタル業界では

最大級の品揃えです。

さらに、最低でも2品以上のパック商品をレンタルしなければいけない

という業者も多い中、「かして!どっとこむ」では、1品から気楽に借りる

ことが出来ます。

大学入学時や単身赴任のときなどの急な一人暮らしはもとより、気になっている

家電の試用にうってつけのサービスだと思います。

気に入った製品を買い取れるシステムもありので、是非一度利用してみては

いかがでしょうか?

「かして!どっとこむ」
http://www.kasite.com/









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。